スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお世話になりました

今年のファミスタを振り返るとカードデザインの一新、ロビーリニューアル、観戦機能、カードストックなど、いろいろ変化がありました。

多少の不満もあったものの今年もファミスタには楽しませてもらったと思います。

私の中で嬉しかったことは公式戦の試合終了後に読者さんから声をかけていただく機会が増えたことです。

「ブログ見てます」の一言がブログを続けていく中で大変に励みになりました。

ブロガーみんなに共通することだと思いますがこのようなリアクションが返ってくることが次の記事を書くモチベーションにつながります。

読者さんには改めて感謝の意を伝えたいです。

そして今年1年ファミスタを通じて交流してくださった方々ありがとうございました。

それではまた来年お会いしましょう。

よいお年を!


今日の記事が今年最後の更新になります。

年末年始は12月31日から1月3日までブログの更新と訪問をお休みします。

次回は1月4日に更新予定です。
スポンサーサイト

補償は金銭?

内川のFA移籍の補償が金銭補償になるようです。

人的補償で誰かしら選手が来るものと思っていたのでガッカリしています。

今年もシーズン半ばには深刻な投手不足に陥りました。

投げられるならなんでもいいくらいの感じで投手を獲りに行けばいいと思うんですがそうもいかないのですかね。

渡辺直を金銭トレードで獲得、森本のハムへの補償もどうやら金銭になるらしく、お金が要りようみたいです。

それにしてもソフトバンクは内川やら細川やらカブレラやら色々と手を出して、更にそれを金銭で補償するなんてバブリーでうらやましいです。

基本スタンスと応用スタンス

バッティングのスタンスについて、基本になるスタンスと応用的なスタンスについてです。

○基本スタンス

バッティングの基本的な指針となるスタンス

・0ストライクではゾーンを絞った引っ張り狙い打ち

・1ストライクでは甘い球は引っ張り、厳しい球は流し打ち

・2ストライクでは流し打ち主体で、広いコースに対応出来るようにすると共に選球眼を高める

などなど


○応用スタンス

相手の次の1球を予測してそれに対策する形で作るスタンス。

・内角球は打つ、外角球は見逃す。

・外角球は引っ張る、内角球はバットに当てることを心掛ける

・速球、ノーマル、フォーク全てに対して引っ張りのタイミングで振る。(ただしボール球にも手が出やすくなってしまう)

・速球、ノーマルは引っ張る。フォークは見逃す。

・選球重視、ストライクゾーンに来たら打つ

・打球方向は意識せずバットに当てることを意識する。

・どんなボールが来ても1球見る

・ファールを打つ

などなど


応用スタンスをいろいろ持っている人はバッティングの引き出しが多くいろいろなピッチングに対応出来るようになります。

自分がこのようなスタンスを何種類使い分けているのか考えてみたり、自分の使っていないスタンスにはどういうものがあるのか考えてみると面白いかもしれません。
プロフィール

わほマン

Author:わほマン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
相互リンク、随時募集中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。